広告

PROFILE
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
愛読書⁉
インフォメーション

MOBILE
qrcode

あわだまのあたま空っぽ

どんなことを書けばよいのやら
<< 進度一覧表基準認定証 3年生国語 | main | なんだか静かだと思ったら >>
漱石さんに感謝
去年、「きんつばと紅梅焼を食べてみたい」と息子に言われました。
坊ちゃんに出てくるらしいです。きんつばは何処でも売っているのですぐに食べさせられたけど、紅梅焼なんて初めて聞いたよ。
ネット検索すると、(便利な時代ですね〜)、石切剣箭神社の参道の売店で売ってるらしいと。
そして昨日、行ってきましたよ。雨降り… でも、楽しかったです。私が。
昔懐かしい感じの参道。ああいうところに久しぶりに行きました。
息子も大喜び。「僕、ここに住みたいわ」とか言ってました。
無事に紅梅焼も購入し、家族大満足です。みんな幸せ〜。
漱石さんのおかげかな。

石切神社

肝心の紅梅焼は、素朴な味でめちゃ硬いお煎餅でした。
紅梅焼
| 日記 | 14:19 | - | - | |