広告

PROFILE
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
愛読書⁉
インフォメーション

MOBILE
qrcode

あわだまのあたま空っぽ

どんなことを書けばよいのやら
日の目を見ることができたポケモンカード
息子さん、小学1年、2年と友達ができませんでした。みんな幼すぎて合わないような感じかな。
3年生になって友達と言える子が何人かできました。周りの子が息子に近づいたのか息子が合わせられるようになったかは不明です。
中には1、2年と同じクラスだったのに3年生になってから友達になった子もいて、「2年以上かかるんかい、どんだけ人見知りやねん!」とツッコミたくなります。

そんなこんなで、先週末に友達とポケモンカードで遊ぶことになったそうで、いっぱい持ってるくせに遊び方をちゃんと知らない息子さんは大喜び。
そして相当楽しかったようです。ルールをマスターして帰ってきました。

ポケモンカード

その後、息子さんが初めて自分のお金で買い物をしました。新品と中古のポケモンカードを…
今まで、1円すら減るのが嫌だと言ってお財布に入れていた自分のお金。
400円使ったそうです。成長の1ページです。

| 息子さんの成長 | 13:12 | - | - | |
仮面ライダー小説
最近よく読んでる本たち。

仮面ライダー小説

絶対に入試問題にはならないね。
でも、漢字にルビはないし、難しげな言葉も出るのでいいと思ってます。

それに、仮面ライダーについてはすごく詳しくなります。いつか役に立つことがあるでしょう!?

先月末で公文が終了したので、次は何を書こうか思案しました。でも、特にこれといってないので更新頻度の低いただのブログになること間違いなし!!

中受関連というカテゴリを一応作ってみましたが、どうなるか…
あまり色んなところであれこれ書かれるのは嫌なので、こっそり違うブログ(鍵かけて)に記録を残すかもしれません。話題性があるブログが書ける親子でもありませんが、見つけたときに対処します。

このブログも記事ごとに鍵をかけたりできるのだけど、有料オプションなのよね…
| 日記 | 12:32 | - | - | |
なんだか静かだと思ったら
親子2人で兵庫県のとある中学校の昨日の入試問題(算数)を解いていました。制限時間内でどれくらいできるか競ってるみたい。
部屋を覗くと、息子さんはもう集中力は途切れているようです。笑

公文今月いっぱいで終了することになりました。3月いっぱいの予定だったんですけどね。
息子さんの進度では11月の認定テストを受けられたのに、先生のミスで基準なしと思われていて受けず。そして2月のもなんだか怪しい雰囲気が漂ってきて… 一応受けられるようにはなったのですが、不信感の方が大きくなっちゃって。
そういえば、数学の中学過程認定テストも一度目が受けられなかったっけ。前科があるのに注意しなかった私のせいだわ。ごめんよ。

1月で辞めても2月の認定テストは受けられるようなので、辞めることに。本来なら昨年末で辞めてる予定だったのにねえ。
3年生後半から4年生って大切な時期ですよね? 普通は。
我が家は普通ではないので、支障がないといえばないですが、やっぱりちょっとばかり腹が立ちますわ。
テストの結果はもうどっちでもいいです。だいぶ前の範囲なのですっかり忘れてると思います。対策する予定もなし。
お出かけ気分で行ってきます。

と書いている間に、親子で解いていた中学入試問題の制限時間がきたみたい。
結果は、息子さん4割、夫さん5割。2人とも不合格です。笑
| 公文 | 17:23 | - | - | |
漱石さんに感謝
去年、「きんつばと紅梅焼を食べてみたい」と息子に言われました。
坊ちゃんに出てくるらしいです。きんつばは何処でも売っているのですぐに食べさせられたけど、紅梅焼なんて初めて聞いたよ。
ネット検索すると、(便利な時代ですね〜)、石切剣箭神社の参道の売店で売ってるらしいと。
そして昨日、行ってきましたよ。雨降り… でも、楽しかったです。私が。
昔懐かしい感じの参道。ああいうところに久しぶりに行きました。
息子も大喜び。「僕、ここに住みたいわ」とか言ってました。
無事に紅梅焼も購入し、家族大満足です。みんな幸せ〜。
漱石さんのおかげかな。

石切神社

肝心の紅梅焼は、素朴な味でめちゃ硬いお煎餅でした。
紅梅焼
| 日記 | 14:19 | - | - | |
進度一覧表基準認定証 3年生国語
恒例の進度一覧表認定証をもらってきました。
「進度一覧表基準認定証」って画像検索すると殆どが幼児さん。うんうん、わかるわあ。
私もその頃は嬉しかった。真ん中より順位が良かったら「おぉ、すごい。我が子は頑張ってる!」みたいな。←人と比べてしまってあの頃はすみません。

で、今は、あの頃の熱は完全に冷めてしまって、順位を見ても「ふ〜ん」って感じです。順位なんて開始時期で異なるし、1科目のみや複数科目受講でやっぱり変わってくる、先生の進め方でも大きく変わってきます。息子さんの先生は国語に関しては全く繰り返さず進んでいくので順位は上位ですが、特に秀でているとは言い難いかもしれません。公文に関係なく読書家なので読むのが速い点で制限時間内で解くテスト等は有利だとは思います。

写真を撮るのは習慣になっているし、このブログも、公文関連記事はアクセス数が高いので、なんやかんやと書きながらやっぱり載せます。(笑)
因みに、このブログで一番閲覧が多い記事は公文の認定テスト、次に認定証になっていて、先日の全統小の結果がものすごい勢いで追い上げてきてます。まあ、そうだろね。😅


進度一覧表基準認定証
| 公文 | 21:28 | - | trackbacks(0) | |
<< | 2/187PAGES | >>